最近パンの耳が売られているのを見なくなった

数年前ぐらいまでは、パンの耳だけを詰めて安く売っているパン屋やスーパーがけっこうありました。
普通のパンと原材料も味も同じで、ただ耳の部分というだけで激安だったのです。
食費節約に大きく貢献していた食材でした。
パン耳はちょっとしか売ってないので、争奪戦も激しかったです。
店の人が出してくるのをパンコーナーで待つ姿もw
そんなパン耳ですが、近頃めっきり見かけなくなりました。
そもそもパン耳は、サンドイッチを作る際に出るものがほとんど。
そのサンドイッチも、近頃は耳つきのまま作られることが多くなりました。
さらに、パン1斤の両端も耳として売られていたのですが、なんと耳もそのまま普通の食パンに入って売られるように。
こうなるともう耳だけが出てくることもありません。
それだけみんな耳だからと気にしなくなったんでしょう。
安く手に入らないのは残念ですが、食品ロスが減ったと思えばまあいいのかなあと思います。
普通の食パンを味わうことにします。きなり 販売ページ

最近パンの耳が売られているのを見なくなった

変なバイト:梱包材のプチプチをひたすら潰すバイト

僕の友人に変わったバイトをたくさん紹介してくれる派遣会社に勤めている人がいるのですが、この間行ったバイトはこれまでのところ一番変わっていました。
その仕事内容はというと、タイトルにも書いた通り、「プチプチをひたすらプチプチ潰すだけ!」(募集メールのタイトル)です。あのストレス発散で誰もがやりたがる行為がバイトとして存在するんです。初めて聞いたときは訳わかりませんでした。守秘義務であまり詳しいことは書けないのですが、このバイトは僕らの住んでいる地域限定で募集をかけたようで、近くの町に住んでいる人が何人か来ていました。そして、大量のプチプチをひたすら指で潰していきます。ノルマはないのですが、そのうち早く潰したくなって踏んづけたりしてみますが、結局早いのは指でやる正攻法。
10時間くらいの勤務で住んでいる地域の最低賃金のお給料を頂きましたが、あの仕事が何の役に立ったのかいまだに分かりません。実は潰しやすいor潰しにくいプチプチの試験だったりしたのでしょうか。即日融資 おすすめ キャシング

変なバイト:梱包材のプチプチをひたすら潰すバイト