毎日を丁寧に生きるという事の大切さについて書こうと思います。

私は最近、毎日を丁寧に生きることがどれだけ大切か、という事をよく考えます。どういうことかと言うと、一日一日を無駄に過ごしていないかどうか、という事を自分自身に問いているんです。と言うのは、何気なく過ごしている今日一日も、みんながいるからこそ過ごしていられる、家があるからこそ生きていられる、という当たり前に出来ていることに感謝をして丁寧に暮らすことをしなければならないと思っているんです。なんだか書くとうまくまとまらないのですが、一日一日何不自由なく過ごせることが出来た、とか、丁寧に過ごすことが出来たとかいう気持ちを大事にしたいと考えています。世の中には日本のように平和に過ごすことのできない国もありますし、私がこうやって読み書きできるのも日本の教育があったおかげだし、一日一日にもっと感謝して過ごす必要があるのではないのかな、と考えるようになりました。こんなこと昔は一度も考えたことがなかったのですが、今になって感じています。

毎日を丁寧に生きるという事の大切さについて書こうと思います。

ニュースサイトって歌っている限りはもうちょっと内容のあるものを

ニコニコニュースを見ていると、昭和に戻りたいというニュース?が載っていた。まあ、あまり役に立たない情報がニュースとして書いている事が多いけど、まあそれは某大手新聞も同じである。
ニュースといえないニュースを掲載する場合が、これだけ情報が多くなって時代だと何か共通して納得させる何かが必要なんだろう。
やはり昭和に戻りたいと思っている人が多いという内容の記事なのだが、今一つ。うーん、平成生まれやそれに準じた人に突っ込んでくれといわんばかりだ。
この手のものは、もうちょっと深い記事に出来ると思うんだけどそこらへんは無視、あくまでも単なるノスタルジーを持っていると言ったことだけを中心に書いているだけ…。何が、平成と違って昭和は良かったのかがざっくりしすぎている。私の駄文と違ってある意味文は整っていてなにを言いたいのかわかるけど、これじゃただブログに書いている日記と同じかそれ以下だと思う。
自分の記事を棚に置いて書いてみた・・・。スピード審査キャッシング

ニュースサイトって歌っている限りはもうちょっと内容のあるものを

今日、玄関入り口に置く芳香剤を変えました。

今日は、玄関にいつも置いてある芳香剤が少なくなってもう買い替えの時だったので、新しいものを買ってきました。匂いは今まで使っていたものと少し変えてみようと思って、今回「せっけん」の香りに変えてみました。こういうのって、一番初めはとても強烈ににおいませんか?私はさっき買い替えたものを付け替えたら、廊下がすべてその匂いになって、強力だな、と思いました。まあ、安いものを買っているのでしょうがないですが。今日たまたま安売りをしていたのでついでという事もあって買ってきたんです。ちょうど切れていたので。玄関って下駄箱があるから結構においますよね。私は一人暮らしの時はそこまで意識していませんでしたが、家族で済むようになって置くことにしました。やっぱり玄関は一番大切な、人を迎えるところですから、ニオイには気を付けなければ、と思っています。コマーシャルでもやっていますよね。気を付けようと思います。石鹸のにおいで落ち着いたらまたリピートしようと思います。

今日、玄関入り口に置く芳香剤を変えました。

目の下のプツプツは稗粒腫だった、潰したくても潰れない厄介もの

目の下に小さなプツプツが出来てきたので、何だろう?と思い調べてみるとどうやら稗粒腫というものらしいことが分かりました。原因はよく分かりませんが私の場合花粉症でよく目の下を擦ってしまうために出来てしまったようです。
潰そうと思いピンセットでつまんでみましたが全く潰れません。早々にこれは無理だと諦めました。検索してみると針で穴を開けてから中の角質をピンセットでつまみ出すと書いてありました。これは恐い、痛がりの私が自ら針を刺すなんて絶対無理だと思いました。

そこで即効性は期待できませんがハト麦茶を沸かして冷やし毎日飲むことにしました。ところがハト麦茶は冷やしたり冷めたりすると苦くなりとても飲みにくいです。

まだ熱い状態で飲む方が苦くないと感じたので猫舌ですが、ゆっくり熱いハト麦茶を毎日飲むようにしました。ハッキリ言ってハト麦茶の効果はやはり遅くてなかなか目の下のプツプツは改善されませんでした。

私は薬局へ行きヨクイニンのタブレットを探し購入しました。これで無理なら皮膚科に行こうと思いました。夜にお金を借りる

目の下のプツプツは稗粒腫だった、潰したくても潰れない厄介もの

サンテ!をヘビーローテーションで見ています。

サンテ!のブルーレイを購入してから、エアロバイクに乗るとき、時間があるときなど見ています。10回は見ました。
プロローグがすごくテンションが上がるので、エアロバイクの最初に見ていると最初のきつさが半減する気がします。
中詰めは最初見たときはよく聞いた曲でまたこれかぁと思ったのですが、エアロバイクに乗りながらみると心地よかったりします。
宝塚も4年前くらいと比べると変わった気がします。景気が良くなってお客さんが増えたのかもしれませんが
昔とは舞台に乗っている人も振り付けも歌詞や曲も変わったと思いました。ダンスのレベルは格段に上がっている気がします。
あのレベルでもついていけるような人が入団しているのだなと思います。
役の付き方も、主人公だけが出ずっぱりのような感じでもなく、いろいろ個性的な登場人物がいて、どの人物も不可欠で
いろんな人に見せ場があります。それがすごく面白いと思います。
ショーは昔ながらのスター制度を継承しているなと思います。

サンテ!をヘビーローテーションで見ています。

子供を持ってみたら、いろんなことが変わりました。

40を越えて結婚し、半ば諦めながら不妊治療を行なって、本当に、本当に運良く妊娠し、出産。
ありきたりに、『子供は可愛いよ?。』…なんてことは当然として。
1番ひしひしと感じるのは、『この子のために何が出来るか?』ということ。
若い親よりも確率的には早くいなくなる私達夫婦。1人残される(一人っ子になるのは、ほぼ確定…)この子に、何がしてあげられるんだろう。

今まで1人で生きていたときは、生きて、いつか死ぬ、くらいの気持ちで自分の人生を送っていた。
それはそれで気楽で、全ての時間が自分のもので楽しかった。でも今は、24時間のほとんどが娘のもの。
それが苦でなく。喜びになると、話には聞いていたけれど。喜びももちろんだけれど、責任感に、驚いた。

こんなにも、誰かのことを真剣に考えるなんて。
こんなにも、自分の人生ではなく、誰かの人生について考えるなんて。
子供を持つってすごい。
持たずに終わっても、それはそれで後悔はしなかったと思う。
でも、今こうして手にして思うことは、

子供を育てるって、すごいことなんだな、という幸せとプレッシャー。

抱っこで両腕痛いけど。
疲れて目もなんか霞むけど。

ママは頑張ります。
とりあえずはオバちゃん化しないように気をつけようっと。

子供を持ってみたら、いろんなことが変わりました。

裾上げに行くか、裾上げテープに挑戦するべきか。

先日、ネット通販でワイドパンツを購入しました。よく購入するお店でウエストなどはちょうどいいと分かっているのですが、購入者のレビューで丈が長いと知りました。けれど、実際履いてみなければ丈も微妙になりそうだと思い、その後実店舗で裾上げサービスを受けられると知ったのでそのまま購入。
届いて袴ぐらいの長さの丈に驚いたものの、車で30分ほどの店舗に持っていき裾上げをしてもらいました。店員さんによると「このぐらいの丈で大丈夫ですよ」と長めを勧められたので少し長めにしてもらいました。そして、「もしまだ長ければもう一度持って来てください。無料でお直しします」と言われ自宅に帰りました。
自宅に戻り試着すると、やはり長いのです。背が低いため少し気になります。もう一度裾上げに行くべきか、最近売り出している裾上げテープを買って自分で裾上げするべきか迷っています。何か用事がない限り遠出はしたくないタイプなので、しばらく悩んでみます。

裾上げに行くか、裾上げテープに挑戦するべきか。

普段はみられない子供の姿に感動しました。

今年の夏にいつも行かない場所に出かけて、少し年齢の離れたお姉ちゃんたちと触れ合う機会がうちの子供にはありました。
いつもは一人で遊んでいるので、お姉ちゃんたちがいたら大興奮です。
でも、お姉ちゃんは一人ではありません。
六人もいます。
六人もいたら、小さなうちの子供にかまってくれる子もいれば、小さい子は一緒に遊ばない!そんな感じのお姉ちゃんもいます。
だからなかなか仲間に入れてもらえず、泣いて私のもとに来ることも何度もありましたが、それでも新たな一面もたくさんみられて、私としてはとてもいい経験になったなぁと思って喜んでいました。
あと、近くにザリガニが連れる場所があって、そこにお姉ちゃんたちが行っていてうちの子供も一緒になってザリガニを探している姿は、なかなか面白いものでした。
ちゃんとザリガニをみつけたら、お姉ちゃんたちに教えてあげています。
私よりも、子供の方がザリガニを見つけるのが上手で、その真剣なまなざしに感動してしまいました。
普段できない体験ができて、新たな一面もみることができて私も子供も大満足でした。

普段はみられない子供の姿に感動しました。

ドキドキの人生初のエステ体験へ行ってきた!

私のイメージではエステは富裕層向けのサービスで庶民の我々には無縁のものだと思っています。しかし!この度会社の福利厚生の一貫で、エステの無料体験チケットをもらいました。無料最高、無料大好き!でもタダほど怖い物はないとも言うし…。
ちょっと悩みましたが、どんなにセールスされても断る自信あるしいっちゃえ!って事で、初のエステ体験へ行きました。
まずは電話予約。フェイシャルとボディのコースが選べるとのこと。どっちもやってもらいたいところですが、最近セルライトが凄く気になるためボディを選択。電話で体重やら体脂肪率やら聞かれてすでに心おれかけましたがなんとか予約を取りいざ当日へ!
エステ店は殆ど歩いたことのない高級ブランド店が並ぶところにありました。すでにビクビクもんです。
お店の中もキレイでもちろん働いてる人も美しい。最初にアンケート的な物を買いて着替えて施術へ。紙パンツ初めて履きましたよ。
下半身を中心にとお願いしたため、脚のサイズ測定からスタート。その後まずはよもぎ蒸しからってことでよもぎ蒸し初体験。これがなかなか気持ちいい。よもぎの匂いもリラックスできるし、普段汗をかきにくい私ですがしっかり汗が出てデトックスできてる〜と言う感じ。
お次はハンドマッサージ。心地よい痛み具合でこれまた気持ちいい。さらにセルライトを溶かすためにとラジオ波での施術。最後にお腹へ刺激をってことで、通販とかでもよくある電気で腹筋ピクピクさせるやつを装着。市販品と違って業務用だからより強力だとか。
とまぁ、たっぷり2時間ほど色々やってもらいました。そしていよいよクロージングへ。やはり最初は40万近いコースをすすめてくるお姉さん。私はそんな富裕層ではない!!って事でお断り。すると五万以下で10回ほど施術が受けれるコースをすすめてきました。
一回五千円以下。それで90分みっちりやってくれるなら…安い!安いですよお姉さん!ってことでまんまと策略にハマり契約してしまいましたとさ。まぁ自分へのご褒美ってことでたまには癒やされてもいいですよね!でも10回終わったらまた継続のセールスされるんだろうなぁ。で、でもこれ以上は契約しない!ってかそんな余裕ないよね。
いつかは富裕層の仲間入りして心ゆくまでエステ三昧したいぜ!お金借りる 金利

ドキドキの人生初のエステ体験へ行ってきた!

今年は、台風がよくくるような気がします。

最近、朝や夜が涼しくなったような気がする、夏休みも終わるからかな〜とのんきに思っていたら、またまた台風がきているそうです。
今年は、台風がよくくるように思えるのは、私だけでしょうか?
いや、よく考えてみたら、毎年「今年は台風の当たり年だね」と言っているように思えます。
いずれにしても、台風の被害ができるだけ少なく済むといいなぁと思います。
進路とは違うところに住んでいても、台風の影響はあるそうです。
被害を受けないように、そして、自分の家のものが飛んで行って、よそ様に被害が出ないように、十分注意しておこうと思います。
話は変わりますが、まだ取り組んでいないうちに言うのも変ですが、今日も忙しい一日になると思います。
仕事があって、頑張れることはむしろ良いこと、嬉しいこと、ありがたいことだと思います。(心身を壊すほどになることは、良くないですが)
もし疲れたら、甘いドリンクか、ドリンク剤を飲もうと思っています。

今年は、台風がよくくるような気がします。